FC2ブログ

霊感

久しぶりに元同僚とお茶しました。
その時に霊感の話しになったんですが、どうやら私は少しあるとの事。
まったくの零(もしくは少し)だと思ってたので、お~と思いました。
その人は回線を開くと視えるタイプの人で、その人が10だとすると私は4くらいですとーむほー

時々目の端に小さい光点がふよ~と通るのが見えますが、それが霊魂なんですと。
目の病気?ちかっと光った点を見た事ありませんか?それの長時間バージョンだと思ってました。

以前ブログで書いたように、自身の消失未遂を起こしてから、私はある部分に集中するのを止めてます。
元同僚も回線を開いて視る時はそこかららしいです。
眉間か、ちょっと上に第3の目があるんですね。
何だか納得しました。

霊感ない人には「なんだそりゃ脳の異常だろ」なので、本当に力がある人は他人には話さないようです。
科学的に証明できませんから。説明もできません。
しょっちゅう居るなんて言ってたら構ってちゃんとの区別つかないですし。

元同僚が私に話してくれたのは、そういう事を否定しないから。
そして私自身こういう事があったけど何なんだろう?病気?と霊感との区別がついてないからアドバイスしてくれる感じ。
だからなんでもかんでも霊に結び付ける事はありません。
そういう的確に判断してくれる人が、光点を霊だと言ったので「お~~」なのです。

1階から音が聞こえた話しもしてみました。
テレビの異常じゃなく通りすがりの霊だって。
そんなら黙って通り過ぎてほしいです。わざわざ犬を起こすなよ近所迷惑だよ。
犬好きだからたくさんの犬を前にして声をかけたくなったみたい。気持ちは判るがやっぱり時間を考え…考えないか。
常駐してる訳じゃないからやっぱり放置。
スポンサーサイト



プロフィール

ふみ

Author:ふみ
のんびりようこそ

カウンター
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
過去ログ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる